お得なヘアケア商品はこちら!クリック

【効果は違う?】サロントリートメントとホームトリートメントどっちが良い?

ハマスケ

こんにちは!ハマスケです!

東京で美容師をしながらヘアケアについて発信しています!

今回はトリートメントについて

サロントリートメントホームトリートメントはどちらが良いのでしょうか?

サロントリートメントは効果が絶大なイメージがあり、女性はよくやりますよね!

気になるところクリック

最近トリートメントの種類が増えてきた

  1. 酸熱トリートメント
  2. 水素トリートメント
  3. インバストリートメント
  4. アウトバストリートメント
にゃんこ

実際どっちが良いのだろう?

ハマスケ

わたくし美容師が解説いたします!

Site Writer

ハマスケ

STEP
美容師、Webライター

美容師をやりながら文章を書くのが好きな人。

休みの日に12時間文字書いてその夜爆睡。

次の日大寝坊かましちゃった系。

STEP
ヘアケア商品毎日1時間物色

毎日ヘアケア商品見るオタクです。

見るのが好きで成分まで確認するヘンタイ。

このサイトは専門用語をなるべく使わずヘアケアを発信しています。

にゃんこ

ヘアケアオタクが選んだヘアケア商品を紹介しています♪

参考にしてください!

あわせて読みたい
ヘアケアに役立つホントに良い商品情報まとめ
ヘアケアに役立つホントに良い商品情報まとめこんにちは!ハマスケです!ブログにジャンプしていただきありがとうございます♪もくじで気になるところジャンプしてください!【アマゾンで買えるおすすめシャンプーと...

サロントリートメントの効果はどんな感じ?

サロントリートメントの種類

サロントリートメントの種類はたくさんありますが、3つほどあります

  1. インバストリートメント
  2. 酸熱トリートメント
  3. 水素トリートメント

1つずつ解説していきます。

インバストリートメント

インバストリートメントとはトリートメントをつけて流すトリートメントです

恐らくほぼこのトリートメントが使われています。

昔はこのスタイルしかなかったです。

時間もかからずクセもないので使いやすい。

酸熱トリートメント

酸熱トリートメントは熱を与えてクセを柔らかくし、アイロンで固定させるものです。

サラサラではなく髪質改善をテーマに推していますね。

インバストリートメントのように今までとは全く違うトリートメント。

工程としてはこんな感じです。

酸性のトリートメントをつける→数分~数十分温める→流す→乾かしてアイロン

水素トリートメント

水素トリートメントとは髪の毛の中に水分を含ませるトリートメントです。

にゃんこ

髪の毛の中に水を含ませるってどういうこと?

ハマスケ

ちょっと説明が難しい。。なるべく簡単に説明します!

水素トリートメントとは

STEP
髪の毛にある悪い成分(活性酸素)を、水素と熱の化学反応で水に変える

髪の毛にある悪い成分(活性酸素)をうまく利用して髪の毛の中をみずみずしくする革命トリートメント

STEP
水素が入っているトリートメントを塗布
STEP
流した後、乾かしてアイロン(熱を加える)をいれる
STEP
水素が入った髪の毛に熱を加えて髪の毛の中を水に変える

サロントリートメントのメリット

サロントリートメントのメリットはたくさんあります!

  • トリートメントの効果を長く実感できる
  • 特殊なトリートメントでサラサラの他も体験できる
  • 髪の毛の悩みを改善できる

サロントリートメントはホームトリートメントより特殊なトリートメントが多いので、クセを直したりできます。

効果が高いトリートメントなら自宅でトリートメントをするより美容院でやるのがおすすめです。

サロントリートメントのデメリット

サロントリートメントもデメリットはあります。

  • 値段が高い
  • 美容師の腕次第で効果が薄まる

美容師の腕次第で効果が薄まるサロントリートメントがあります。

それが「酸熱トリートメント」「水素トリートメント」です。

上記の2つはアイロンテクニックが必要な技術で、上手くなければクセが伸ばせず価格に似合わないトリートメントになります。

ハマスケ

完全に伸ばしきることはできないけど、一定期間伸ばせることはできる!
しかし、このアイロンテクニックがほんとに難しい。。
ただ真っすぐにやるだけではなく、テンションや熱の入れ具合が大事だからお店選びは慎重にしよう!

ダメージ毛、クセっ毛におすすめ!

ダメージ毛、クセっ毛にサロントリートメントはおすすめです!

というかダメージ毛、クセっ毛のためにサロントリートメントはあるようなものです笑

ホームトリートメントはサラサラになるけど、質感は変わりません。

髪の毛の表面を整えたい時はしっとりしないといけないのでサロントリートメントをやっていきましょう。

ホームトリートメントの効果はどんな感じ?

ホームトリートメントの種類

ホームトリートメントの種類は以下の通りです。

  1. マスクタイプ
  2. ボトルタイプ(チューブとか)
  3. アウトバストリートメント

1つずつ解説していきます。

マスクタイプ

マスクタイプは丸い入れ物に隙間なくたくさん入っているトリートメントです。

 

 

 

←こんなやつ

効果としてはしっとりしてサラサラになったりボリュームを抑えてくれます。

ハマスケ

筆者はこのトリートメントが1番おすすめ!
最も補修効果が高いから良き!

ボトルタイプ

ボトルタイプはみんなが使っているトリートメントです。チューブとかもありますがほぼ中身は一緒です。

 

 

 

 

←こんなやつ

最もオーソドックスなトリートメントで可もなく不可もなく無難な商品です。

しかし、有名なものは効果が高くどの口コミでも高評価が高いのでおすすめなものもあります!

あわせて読みたい
ヘアケアに役立つホントに良い商品情報まとめ
ヘアケアに役立つホントに良い商品情報まとめこんにちは!ハマスケです!ブログにジャンプしていただきありがとうございます♪もくじで気になるところジャンプしてください!【アマゾンで買えるおすすめシャンプーと...

アウトバストリートメント

アウトバストリートメントは通称「洗い流さないトリートメント」と言います。

そのままつけてスタイリングしたり艶やかさを出したりできます。

洗い流さないトリートメントはいくつか種類があります。

  1. オイルタイプ
  2. クリームタイプ
  3. ムースタイプ
  4. スプレータイプ

たくさんあるんですが、迷ったら「クリームタイプ」がおすすめです。

クセがなく誰にでも使えるオールマイティートリートメント!

他のトリートメントは色々細かいことが違うので今回は割愛。

ホームトリートメントのメリット

ホームリートメントのメリットはこんな感じです!

  • 手軽にできる
  • コスパが良い
  • 使い方カンタン
  • 毎日使っても安心

やはり家でカンタンに使えるのは便利ですね。

美容院でやるより圧倒的にコスパが良い…!

毎日するとトリートメント効果が無限大になるからぜひ毎日欠かさずしましょう。

ホームトリートメントのデメリット

ホームトリートメントのデメリットはこんな感じです。

  • 効果が長くない。
  • 毎日つけるの大変

まぁ正直あまりデメリットはございません。

サロントリートメントより効果が薄いくらいですね。

ただ安いトリートメントはかえってキシキシする可能性があるからきをつけよう…!

あわせて読みたい
【31選紹介】アマゾンで買えるおすすめヘアケア商品!
【31選紹介】アマゾンで買えるおすすめヘアケア商品! サロン専売品のヘアケア商品がアマゾンはたくさん売ってますなので、美容院に行かなくても買えちゃいます笑他にもヘアケア専売ショップなども増えてきましたヘア...

ホームトリートメントは毎日するのがおすすめ!

上記でも書きましたが、ホームトリートメントは毎日したほうが良いです。

ヘアマスクタイプは3~4日に1回と聞きますが、ダメージ毛の場合は1日でパサパサになっちゃうので毎日つけたほうがおすすめ。

ダメージ毛でなければ他のトリートメントを使って自分の髪に合っているものを毎日使えばキレイになります。

サロントリートメントとホームトリートメントの効果の違い

トリートメント後の仕上がり

トリートメントの仕上がりは全く違います。

ホームトリートメントはつけて流すだけですが、サロントリートメントはアイロンや変わった成分などで髪の毛の芯を施術して髪質改善しようとします。

なので見た目や触り心地が全く違います。

その効果を持続するためにホームトリートメントをしていくのも大事です。

サロントリートメント専用ホームトリートメントなどもございます。

トリートメントの施術

トリートメントの施術は様々です。

中には1時間半くらいかかるトリートメントなど。

水素トリートメントなどはそれぐらいかかりますね。

トリートメント→シャンプー→乾かす&アイロンで約1~2時間ほどかかります。

たいしてホームトリートメントは5分もかからないので手軽。

時間重視ならホームトリートメントがおすすめですね。

髪質で選ぶおすすめトリートメント

軟毛

軟毛はボリュームが欲しいので軽いトリートメントがおすすめです。

しっとりしたトリートメントだとボリュームが出ないのでおすすめしません。

ボトルタイプ、スプレータイプが使いやすいです。

硬毛(剛毛)

硬毛はボリュームが出やすくパサパサした髪質なのでしっとりしたトリートメントがおすすめです。

トリートメントの種類はオイル、マスクタイプが適しています。

直毛

直毛の髪質はボリュームが出にくく、サラッサラになる髪質なので、マット感があるトリートメントがおすすめです。

クリームタイプ、ボトルタイプが適しています。

クセっ毛

クセっ毛の髪質はボリュームが出やすく、毛先のうねりが気になります。

おすすめトリートメントは毛先をしなやかにしてくれるマスク、オイルタイプが良いです。

またはそのクセっ毛を活かしたスタイルにするのであればムースタイプでパーマ風に仕上げられます。

少毛

髪の毛が少ない人はトリートメントをつけるとベットリ感がするので、スプレータイプでベットリ感をなくすのがおすすめです。

トリートメントを軽くつけて伸ばしてつけるとベットリせず髪の毛がサラサラになりやすい!

多毛

髪の毛が多い人はボリュームがとにかく多いので、オイルやマスクで抑えるのが重要です。

毛先にもしっかりつけるのがコツです。

つけた後2~3分放置してからトリートメントを流しましょう。

まとめ:トリートメントは自分の金銭面と髪質を見て決めよう

サロントリートメントは正直値段が高いので、自分の財布と見つめ合わせてからしてみましょう。

髪質によってはしなくても良いし、ダメージ毛でもひどくなければホームトリートメントで問題ありません。

1番大事なのはホームトリートメントを毎日欠かさずやること。

これをするだけで悩みは解決できます。

しかし、ちゃんとしたトリートメントを使いましょう!(サロン専売品トリートメント)

市販のだとコーティング剤などが多いので保護してくれる機能があまりないです。

サロン専売品だと成分がしっかりしてますし、効果がちゃんとでます。

最近だと2000円以内で買えるトリートメントもあるのでかなりお得!

是非皆さんも検討してみてください。

あわせて読みたい
ヘアケアに役立つホントに良い商品情報まとめ
ヘアケアに役立つホントに良い商品情報まとめこんにちは!ハマスケです!ブログにジャンプしていただきありがとうございます♪もくじで気になるところジャンプしてください!【アマゾンで買えるおすすめシャンプーと...
プロフィール背景画像
ハマスケ
美容師、Webライター
東京で美容師をしています。

ヘアケアが大好きで毎日勉強しています。

文字でなるべくわかりやすく日々ヘアケアを発信しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところクリック
閉じる